相続方法と相続放棄

相続するかどうかを見極めましょう!

ここでは、相続方法と相続放棄についてご説明いたします。

相続が発生したからといって、必ずしも被相続人の財産を全て相続しなければならないわけではありません。
被相続人の財産には、プラスのものもあれば、債務などマイナスのものも含まれていますので、財産調査をしっかり行ったうえで相続するのかどうかをよく考えましょう。
相続放棄には、期限がありますので、注意が必要です。

下記項目より、どのように相続するかを見極めたらよいか、また、相続放棄の手続きはどのように行うか等詳しく説明しておりますのでご確認ください。

そしてもうひとつのポイントは、相続財産の調査です。

相続財産についてはこちら→相続財産とは

 

話し合いの上で、円滑な相続を実現したい、そんな方は、まずは当相続プラザの無料相談にお問い合わせください。

お問合せダイアル 成田:0120-054-489、四街道:0120-222-612

 

相続方法と相続放棄 関連項目

遺産相続に関するご相談は、千葉相続遺言相談プラザ(成田・四街道)へ!

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す