死後の事務手続き

ご家族が亡くなられた後、故人のご家族の方は、死後の事務手続きおよび届出をする必要があります。

その中でもまず、届出を出す必要があるのは、死亡届です。死亡届は、お亡くなり後7日以内に市区町村役場に届け出をします。この死亡届を提出しなければ、火葬埋葬の許可申請もできませんので、葬儀等も進めることができません。

心身共に疲労が重なる中ではありますが、こういった手続きも必要不可欠な手続きになりますので、きちんと手続きを進めましょう。

死後の事務手続きについて

遺産相続に関するご相談は、千葉相続遺言相談プラザ(成田・四街道)へ!

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す